http://kyochi.blog22.fc2.com///明日が晴れたらそれでいい・・・
2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

2006/01/24 (Tue) 雪です

20060124162058.jpg



20060124162044.jpg



20060124162014.jpg



20060124162116.jpg

 


流行りものがあまり好きじゃないのに
お正月が終わって気が抜けちゃったのか
家族揃ってインフルエンザなるものに
やられてしまいました。

まずは、家族がかかったのを次々に移され
最終で私まで到着・・・いらないのに><

とにかく、高熱とそれに伴う体中の痛み!
もっと酷いのは中身がぐちゃぐちゃに
なっちゃうんじゃないかと思うくらいの頭の痛み!
こんなに苦しんだのは久しぶりでした(;;)

人間、大人になっても苦しいと「う~ん!う~ん!
しんどいよぉ・・・」って泣くものだったんですね(笑
幸い、順番に治っていく家族に甘えさせて
いただいた、数日間でした^^;

みなさまも、まだまだこれからが本番ですから
くれぐれもお気をつけくださいね!!

写真は昨日朝からの雪が結構すごかったので
撮ってみました。お庭に重装備で出て撮ってたら
すごく叱られてはしまいましたが・・・。

しかし、インフルエンザのお薬って(タミフルとかね)
よく効くんだけど身体がだるくてしかたない><
はやく完治したいと思う今日この頃でしたぁ(笑

最後の写真は白と灰色の世界に
ポッと優しい彩があまりにも綺麗だったので
またまた蝋梅を載せちゃいました~♪



スポンサーサイト

2006/01/12 (Thu) スズメ達の中で・・・

20060112112409.jpg
 


昨日の夕焼け空を見上げたら
電線にスズメがお行儀よく並んでました。

スズメの学校の先生は

ム~チを振りふり チーパッパ♪

チーチパッパ チーパッパ♪♪


このフレーズだけが頭から離れないで
困っています^^;
「メダカの学校」だったら全部歌えるんだけどなっ!!
どなたか教えてくれませんかぁ?

さて、ここで質問です!
ずら~っと並んでいるこのスズメさん達の
どれが先生でしょうか?(笑




2005/12/31 (Sat) ありがとう♪


20051231183228.jpg
 

もう今年もあと数時間になりましたね。
時間がポンってかわるだけのことなのに
やっぱり何だか気持ちが違うような・・・

思えば9月から始めたこのブログ
私のような者に続くわけないって思っていたけど
たくさんの方々に支えられ、励まされ新しい年を迎えられます。

もう写真が上手くならへん!
文章がちゃんと伝えられるように表現出来ひん!
毎日がそんな感じできたけれど
そんな時、皆さんのコメントに胸がジ~ンって
よ~し!明日こそはって元気が湧いて
ここまで続けてこれましたぁ^^v

ほんとに本当にありがとうございました。
新年からも出来るだけ頑張って更新しますので
またよろしくお願いいたします。

どうか素敵な大晦日と明るい新年をお迎えくださいね。

シアワセの光が全ての世界に降り注ぎますように♪




2005/12/08 (Thu) 寒い空



20051208171247.jpg
 

昨日撮った雪を薄っすらかぶった比叡山です・・・多分
雲も厚くて寒々しいし、ほんと冬なんだと思わされました。
寒いのやだなぁ><




20051208171305.jpg
 

でも空の方角を変えてみたら、何と真っ青なキレイな空。
もちろん雲は多いけど、工場のパイプの鮮やかな青と
空の青が面白く美しかったので意味もなく撮っちゃいました。




20051208171316.jpg
 

そして本日の夕焼けです。お日様の真上の雲が小さなお魚の
ネオンサインみたいだと勝手に思ってます^^;
無理やりそう思ってみてね♪

あ~ぁ、いつになったら写真の腕前がましになるのかなぁ・・・
数で誤魔化してばかりでごめんなさい(笑
ガンバルです~!!



えとですね、おまけの写真あります。
ちょっと笑えるかもなので、よければ見てね♪




2005/11/30 (Wed) 私が見たものは


20051130195109.jpg
 

今日の夕焼けは雲の塊が幾重にも重なり合って
黄金の夕日がそれを赤く蒼くそして紫に染めてゆく
一瞬一瞬の輝きが刹那に燃え上がり
追いつけないモドカシサに心が震えるようでした。



お出かけの帰り道、バイパス上の真ん中で
車に撥ねられたタヌキを見ました。
何で?だってそこは高架の上で周りには
なんにもないところなんですよ。
食べる物なんてあるはずもないのにどうして
こんな危ないところに来ちゃったのかな?
棲家を追われ食べる物もなく
とぼとぼと歩いていたのかと思うと胸が痛みます。

今、普通に自然の中で生きてはいけなくなった
動物達が多すぎますよね。
それは、やっぱり私達人間のエゴからくるものであって
彼らにはなんの落ち度もないはず。
便利さと引き換えに、彼らに犠牲を強いる人間の
傲慢さの前になす術もなく死んでゆかねばならない
この子達に詫びる言葉を私は知らない。

せめて、せめてこの次に生まれた時には
苦しめられるもののない、自然と優しさに溢れた
時代でありますように・・・




プロフィール

kyo

Author:kyo
毎日がただ過ぎてゆくのが惜しくて
創めてみました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

金魚clock

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。